日韓夫婦と柴犬まめの韓国生活ブログ

ソウル郊外で夫と黒柴まめと3人暮らし

ちょっと田舎の韓国ベーカリーカフェでゆったり

 

こんにちは、SACOです!

カフェ大国の韓国でここ何年か流行っているのが

ベーカリーカフェ。

安国(アングク)や聖水(ソンス)にある

onionが有名どころかつ先駆けとなった感じですよね。

去年ですがソウル郊外、京畿道広州にあるベーカリーカフェに行ったので

記録しておきます。

 

 

京畿道広州ってどこ?

f:id:i-and-bow:20200424164433j:plain

ソウルの周りをぐるっと囲んでいるいくつかの市をまとめて

京畿道(キョンギド)と呼ぶんですが、

(日本でいうと近畿とか中四国とかそういう感じ)

SACOが住んでいる城南(ソンナム)市のすぐ隣が、広州(カンジュ)市なので

ぷらっとドライブとかに出かけるエリアです!

ちなみに韓国には2か所広州市があって

有名なのは釜山に近いほうの広州市ですw

 

 

静かな住宅地にあるイベジェ製パン所

広州市の中でも更に山エリアに

今回行ったのが、イベジェというエリアにある、

地図の通り、周りなんもありません。めっちゃ住宅地です。

f:id:i-and-bow:20200424164356p:plain

 着きました~!

"イベジェ製パン所"

f:id:i-and-bow:20200424170553j:plain

 駐車場も建物もめっちゃ広い!

2階建てです。

f:id:i-and-bow:20200426135041j:plain

入るとパンがずらっと並んでいます!

寄りの写真とってなくて残念、、、。

f:id:i-and-bow:20200424170533j:plain

ランチの後で満腹だったので、パンは一つだけ頼みました。

なんていうパンかは忘れちゃったけど、

デニッシュ生地にカスタードクリームが中にたっぷり♡

一緒に注文したアメリカーのと相性ばっちりでした!!

この日は家族で出かけたのでドリンクはお酒含んで4人分w

お値段はそこそこ、安くはなかったです。爆

 

 

 広い店内なのにかなり混みあっている

このあたりにカフェがあまりないのか、結構混んでました。。

住宅地だけあって家族連れもたくさん!

座ったのは2階のカウンター席。

私たちも4人でしたがここしか空いていなくてTT

でも大きな窓から自然が見えるようになっていて

癒される~~♡

f:id:i-and-bow:20200424170604j:plain

カウンターの間からちょうど真下のカウンターが見えます。

f:id:i-and-bow:20200424170607j:plain

f:id:i-and-bow:20200424170537j:plain

途中で席が空いたのでソファー席に。

こんなにゆったりできるカフェもなかなかないですよね!

個室もあったので、子供連れでも利用しやすい感じでした。

 

 

一応交通情報&おわりに

f:id:i-and-bow:20200424164358p:plain

盆唐線・牡丹(モラン)駅からバスになります。

かなり僻地なのでさすがにわざわざ来られる方はいないと思いますがw

確実に車でのアクセスが楽ちんです!

今回の記事は自分の記録的な感じで書いたので

もし行ってみたい方はコメントなどでお知らせください。

詳しくご案内します~!!

それでは!