日韓夫婦と柴犬まめの韓国生活ブログ

ソウル郊外で夫と黒柴まめと3人暮らし

韓国で仕事を探すならジョブコリアがおすすめ

 

こんにちは、SACOです!

韓国に来たら仕事を探す方もいると思いますが

今日はおすすめの仕事の探し方を書いていきます!

 

 

日本人向けの求人サイトは大体最低賃金

 韓国にいる日本の方と色々話を聞いていくと、

日本人向けの求人サイトで仕事を探す方がほとんどだと思います。

(実際私もそうでした・・・)

しかし!!!

某有名な日本人向けコミュニティサイト、

あそこに載っている求人はほとんど最低賃金です。

 

f:id:i-and-bow:20200428104716j:plain

 

固定給で書かれていても、時給計算すると最低賃金以下なんてことも。

同じ仕事なのに韓国人より安い給料で雇われる可能性もあります。

韓国に来てすぐだとどうしても日本語で、と考えがちですが、

現地のオーナーが日本人なら給料や制度をよく知らないと見込んで

わざわざ日本人を募集しているという場合もあるので

日本語で探せるからという理由だけで

日本語の某求人サイトを利用するのはおすすめしません。

もちろん、優良求人もあるので一概には言えませんが、、

 

韓国の求人サイトジョブコリアがおすすめ

f:id:i-and-bow:20200428103045p:plain

www.jobkorea.co.kr

ジョブコリアは韓国の大手求人サイトです。

日本でいうところのリクナビやマイナビのような感じです。

 私も登録していたのですが、結局違う媒体で就職になり、、

別の在韓の先輩に聞いたところ、

ここで仕事を探したほうが断然給料が高いと言っていました。

 ざっと見た感じでも

(会社勤務、事務職系、固定給を例に)

■某日本人向け求人サイト→160万ウォン前後

■ジョブコリア→200万ウォン以上

となっていますので、 一目瞭然ですね!!

 

 

 

 スカウト機能に登録しておくだけでもОK!

f:id:i-and-bow:20200428105602j:plain

 日本の転職サイトでも見かけるこのスカウト機能、

ジョブコリアにもあるので、ぜひ利用してみてください。

在韓の先輩はこのスカウト機能で仕事が決まったといっていました^^

 헤드헌팅 (ヘッドハンティング) となっている部分です。

f:id:i-and-bow:20200428111110j:plain

もちろん求人情報はすべてハングルです。

気が遠くなってきた・・・と思ったあなた!

大丈夫です!私もそうでしたよTT

私も韓国に来てすぐ登録をした記憶がありますが

ほんとに韓国語できなかったのでw

それはそれはめっちゃ時間かかりましたww

でも、

今後韓国で仕事(バイトでも)をするのであれば

ハングルの履歴書は必ず必要になることがあります。

なので

会員登録や履歴書の登録はしておいて損はないです!

 

 

 

給料だけでなく条件もしっかり見よう!

f:id:i-and-bow:20200428104705j:plain

ジョブコリアにしろ日本人向け求人サイトにしろ、

見るべき条件は同じです。

給料面だけでなく、雇用形態や勤務時間、有給の有無、4大保険(国民年金、健康保険、雇用保険、産業災害保険)に加入できるかも確認しておく方がいいです。

特に雇用保険は、退職する際失業保険が受け取れるかどうかにかかわるので、

とっても重要です!

また韓国の勤務時間はいまだに8時~20時など12時間拘束の会社もあります。

給料がやたらいい場合なども注意が必要です。

はじめのころは応募する前に誰か韓国語が堪能な人に

求人情報を見て意見をもらうのもいいと思います。

私はオッパに見てもらっていましたが、

これは怪しいんじゃないか、とかいろいろ言ってくれて助かりました!

 

 

韓国企業で働いてよかったこと

f:id:i-and-bow:20200428104713j:plain

 

初めは不安もあると思いますが、あまり韓国語はできなくても

働きはじめると韓国語で仕事をするしかなくなるので、

自然と韓国語が身についていきました。

今では納期の相談や折衝、督促まで

ばりばり電話でも仕事の話ができるまでになりました◎

また外国人だとわかっていてくれる分、多少の失礼な発言なども

目をつぶってもらえることもあるのがよかったですw

裏ではなんか言われてるかもしれませんがw

 

 

おわりに

f:id:i-and-bow:20200428115419j:plain

 

多くの在韓日本人の方は日本語で仕事を探されていると思いますが

韓国の文化を知るためにもぜひジョブコリアで仕事を探してみてください!

 それでは!