日韓夫婦と柴犬まめの韓国生活ブログ

ソウル郊外で夫と黒柴まめと3人暮らし

韓国の失業保険の申請に行ってきた話

 


こんにちは、SACOです!

先月中旬に契約満了で退社したので

先日失業保険の手続きにいってきましたので

その記録です。

 

 

雇用センターに行く前にすることは? 

オッパが問い合わせしたところ、一度窓口に来ないと

何も手続きができませんのでとりあえず一度来てくださいとのこと。

外国人だからですか?と聞くと、全員そうです、と。

事前に動画を見るようにあったので、必ずですか?ときくと

どっちでもいいですよ、見れたら見てきて下さい。ですってw

(要するに見ても見なくてもいいんだな・・・さすが適当w)

なので準備するものは特になく、外国人登録証だけ持って

雇用センターにGOです!

 

 

ミグムにある雇用センターへきた!

城南市の雇用センターは盆唐線・ミグム駅をでてすぐのところです。

正式名称は”ソンナム労働雇用福祉センター”です。

f:id:i-and-bow:20200527152450j:plain

やっぱり役所係だし窓口結構混んでるんだろうなーと思いながら

3階へ~

f:id:i-and-bow:20200527152451j:plain

▲5階のボタン故障してるから4階か6階から階段で行ってくれってw

早めに(いうて朝10時くらい)行ったのですが

受付票もらって10分もせずに呼ばれました!早!

ソウルではなく城南市だからか?コロナのせいか?全然混んでない。

ドキドキしながら窓口へ。

 

 

よくある外人だからちょっと面倒そうにされるやつ

窓口ではまず身分証の提示を求められます。

私たち外国人の場合は外国人登録証です。

これも韓国あるあるですが、人によっては外国人だとわかると

あからさまに面倒そうにされます。

窓口のお姉さんも若干態度出てますよーって感じでした。

普通に早口で話しはじめ、わからない部分で네 ?(はい?)と聞き返すと

ちょっとイラっとされますが、まあもう慣れてますからねSACOもw

わからなければめげずに何回も聞き返しますw

本当ははじめに失業者が集まって動画を見る説明会があるようなのですが

コロナ対策で今はやっていないらしく

パンフレットを渡されました。読んでおいてください~と。

 (これもそんなに必要じゃないのね~わかりやすいw)

 

ワークネットという求職サイト登録に必要な書類を作成

あっちの机に見本があるので同じように書いてくださいと

1枚書類を渡されました。

その書類がこちらです▼

f:id:i-and-bow:20200527152453j:plain

求職申請書。(スマホの一部映り込んでてすみません)

雇用センターが運営する求人サイト”ワークネット”の利用に必要な情報を書きます。

基本的な個人情報から、学歴、職歴、希望の職種や給料など

とりあえず置いてある見本にそって書きました。

一見項目は多いですが、実際に記入する内容はそんなにないです。

書き終えて窓口のお姉さんに持っていくとさっきとは違って笑顔w

言葉通じると急に優しくなるのもあるあるw

 

また1枚紙を示しながら説明されます。

受付日(訪問日)から約2週間後が振込予定日となること、

それでまでに自宅でネットから口座情報の登録などをする必要があり、

できなければ振込予定日までにもう一度窓口に来てくださいとのこと。

こうした公の手続きも自宅からすぐできちゃうのが韓国のいいところ。

あとは、

電話が一度かかってきて、ビザの種類の確認をされました。

なので本当は窓口でビザの種類も言っておくほうがいいのかもしれないです。

 

ちなみに私の適応条件はこの表でいうと

f:id:i-and-bow:20200527154055p:plain

https://m.blog.naver.com/welcomebank1/221816485735

年齢:50歳未満

勤務期間:1年以上3年未満なので150日間失業保険が受け取れます!

なので、5か月間はとりあえず安心ってわけです。

 

初回~3回目までは自宅でネットから申請が可能で、

4回目からはまた雇用センターまで来てくださいとのことでした。

日本だと毎月ハローワークいかないといけないはずだし

ハローワークの求人も基本は家から見れないはずなので

韓国めっちゃ楽だし交通費かからなくていいと思います。

(市に一つとかしかないから遠い人は大変よね)

コロナがきっかけで、これから日本もな行政関係とかシステムとか

もっとわかりやすく簡素化されたらいいのにな!

 

 

失業保険の申請にいってみてまとめ

国はどこでも公の機関に申請に行くのはとても面倒で緊張します。

www.i-and-bowkr.com

 ▲ビザの更新もいつもびくびくしながら行ってます。。。

今回もある程度オッパに下調べしてもらっていたので助かりました。

大事な申請はやはりネイティブに確認を頼むのが確実だと思います。

(申請が通らないと大ごとですからね!)

また、韓国はやっぱり何事も速いな~wと実感しましたw

なんていうか無駄なこと一切させないし自分もしない感じ。

それゆえに外人で韓国語があまり上手でないと、

人によっては面倒なのをあからさまに出す人にも出会いますが

よくあることなので、めげずにいきましょうw

いい人に当たればゆっくり話してくれたり、

わかりやすい単語を使ってくれたりするので、

それはそれでやさしさに感動しますよTT♡

 

それでは!