日韓夫婦と柴犬まめの韓国生活ブログ

ソウル郊外で夫と黒柴まめと3人暮らし

韓国ワーホリ・留学でバイトを探す方へ②ビザ編

こんにちは、SACOです!

韓国ワーホリ・留学でバイトを探す準備シリーズ!

第2回目は、

不法就労に気を付けよう!ビザ編です。

 

 

 

 

新型コロナで韓国への留学やワーホリが延期になり

もやもやする方も多いとおもいますが、

今の間に知識をつけてより楽しく韓国生活を

送れるよう韓国でのバイト・職探し情報

お届けしています。

 

就労ビザについて

就労ビザはカンタンに出ない!

f:id:i-and-bow:20200503110337j:plain

写真素材無料【写真AC】

某求人サイトで「就労ビザ取得可能」と

書いてあるのを見たことがありますが

まず!!!

 

留学ビザやワーホリビザと違って

就労ビザは簡単に降りないビザです。

 

それを知らずにワーホリに来られる方が

割と多いようなので、、

 

ワーホリが終わっても就労ビザにすれば韓国に居続けられるよ!なんて

甘い言葉に惑わされないでくださいね><

 

 

就労ビザの取得条件は厳しい

実際に韓国で就労ビザを発給してもらって

働いている方に1人だけ会ったことがあり、

聞いた話ですが、

就労ビザの取得には下記条件を満たしている 必要があるそうです。

※より詳しい情報は大使館HPで確認してください。

 

1.申請する側の条件

  • 希望する職種と卒業した大学の専攻学科が同じであること
  • 直近の前職と希望する職種が同じであること

ちなみに就労ビザで働いていた方は

服飾系大学卒業、前職も韓国でも

アパレル勤務でした。

 

あとは会社側がこの人が必要だ!と思ったから

 

就業ビザ取得のめんどうな手続きを

やってくれたのだと思います。

 

つまり以下のような専門的な就業の場合を除き、

条件2点がそろわなければ一般の職種で

就労ビザの取得は難しいようです。

その他特定の専門的な就業
教授(E-1ビザ)
会話指導(E-2ビザ)
研究(E-3ビザ)
技術指導(E-4ビザ)
専門職業(E-5ビザ)
芸術興行(E-6ビザ)
特定活動(E-7ビザ)

引用元:不法就労の危険性 | 韓国進出ならソウルbizナビ

 

 

2.雇う会社側の条件

  • 韓国人の社員が5人以上在籍していること

 

現地の社員5人に対して

1人分の外国人就労ビザが発給できるようです。

 

なので小さな会社や飲食店など

どうみても正社員が5人いないのに

後々就労ビザ出すよってのは

まず怪しい!と疑いましょう!

 

 

日本人の不法就労は年々増加している

f:id:i-and-bow:20200619112028j:plain

 

ちょうど2年ほど前、

某宿泊仲介サイトのコールセンターで

日本人の不法就労事件があったのを

みなさんご存じでしょうか?

 

SACOが韓国に来て仕事し始めたころなので

よく覚えています。

buzzap.jp

ここの求人、某求人サイトに

しょっちゅう出てたんですよね。

 

バイトしてた頃にもビザがほしくて

このコールセンターに面接にいったっていう

人もいましたね。

 

またこれ以外にも水商売はそれ自体が

強制退去処分になります。

www.asahi.com

韓国へのワーホリが身近になった分、

こうした事件が起きているようです。

 

事件が増えればその分、

取り締まりも厳しくなるので

ちょっとなら大丈夫、

という気持ちは危険です。

 

強制退去になると再入国するのは難しい

と聞きますから

本当に韓国が好きという気持ちがあるなら

不法就労には十分気を付ける必要があります。

 

 

ワーホリビザでも注意が必要!

f:id:i-and-bow:20200619112550j:plain

ワーホリビザは週25時間までしか働けない

さすがにワーホリに来られる方は

調べてご存じかとは思いますが、

ワーホリは週25時間以内と労働時間が

定められています。

 

なので、

1日5時間までなら週5日勤務でき、

1日8時間(フルタイム)なら週3日まで

勤務できるとなります。

 

 

雇い主がワーホリの就労条件を知らない場合もある

f:id:i-and-bow:20200619114952j:plain

しかし普通に週5日8時間で働いてる人、

実は多いらしいです。

フルタイム条件でないと雇ってくれない、

実際生活費が必要という方も

いるかと思いますが

これも立派な不法就労になります。

 

雇い主がそれを知っていて、

あなたはこれだけしか働けません、と

言ってくれる知識ある雇い主であればいいですが

それを知らない雇い主も多いので、

気を付けましょう!

 

 

まとめ

なんだか説教おばさん化してしまいましたがw

SACOの周りでも実際、

友達が水商売で摘発されたとか聞きますし、

どうみても条件のそろっていない会社で

就労ビザが出るって言われ期待している人にも

出会ったことがあります。

だからこそ

おばばはここでしっかり言っておきたかったのです。

 

韓国はどれだけ身近でも、

日本ではなく海外だということを常に頭において

ワーホリや留学が楽しくなるよう

準備していきましょう!

それでは!

 

写真素材素材【写真AC】