日韓夫婦と柴犬まめの韓国生活ブログ

ソウル郊外で夫と黒柴まめと3人暮らし

明暗分かれる?1人で遊べる引っ張りボールの犬おもちゃ

 

ある日インスタの広告に出てきた、

このおもちゃがずっと気になっていて。

f:id:i-and-bow:20200721111334j:plain

これなら忙しい時でも1人で

遊んでくれるんじゃない…?

そう思って早速ポチしてみましたのでレポです。

 

 

引っ張り遊びは犬の本能を刺激する

f:id:i-and-bow:20200721102355j:plain

引用元:https://www.docdog.jp/2020/06/magazine-dogs-g-g-1271.html

2匹のわんちゃんが写真のようにロープや

おもちゃを引っ張り合って

じゃれて遊んでいる映像を見たこと

ありますよね!

引っ張りっこはわんちゃんにとって

”遊びたい!”の欲求を満たしてくれる

有効な遊びのひとつです。

実際まめも大好きな引っ張りっこ。

f:id:i-and-bow:20200721103318j:plain

まめの引っ張りっこ遊びは、

私がおもちゃを引っ張って

まめを左右に引き回す(?)のが好きみたいです。

たまに本気になって

ものすごい勢いでおもちゃを持ってかれますw

 

【引っ張り遊びのメリット】

  • 室内で運動不足が解消できる
  • 飼い主さんと遊ぶのでより仲良くなれる
  • ロープなどは歯磨き効果が期待できる

【注意するポイント】

  • 興奮すると手をがぶっとされやすい
  • そのおもちゃに執着してしまう可能性がある
  • 引っ張りすぎると歯を損傷する恐れがある

と書きはしましたが、

まめは今のところ問題なく遊べています。

興奮しやすかったり、物へ執着しやすい性格だったりと

個体によって気を付けて遊ぶのがいいかと思います。

 

参考資料は以下↓

mofmo.jp

www.docdog.jp

 

その名も”セルフ引っ張り遊びボール”

韓国で引っ張り遊びのことを 

터그놀이(タグノリ)というのですが

タグノリボールという名前のようです。

なので翻訳すると引っ張り遊びボールってところでしょうか?

f:id:i-and-bow:20200721095641j:plain

大きな吸盤がついていて、

床や壁などにくっつきます。

ちなみにSACO家では、床は全くくっつかず。。

いろいろ試した結果、

コーティングされた壁面にくっつきました。

なので、縦に設置してありますw

購入者レビューを見てみても、

床にくっついて問題なく使える人、

全くくっつかなかった人と

明暗わかれているようなので、

家の環境によるのかなあ、という感じです。

 

 

引っ張り遊びボールのポイント

SACOが購入を決めたポイントは

1人で退屈する時間が減るというところでしたが、

他にもこのボールにはポイントがあります。

f:id:i-and-bow:20200721095639j:plain

1つ目はいわずもがな、

セルフ引っ張りができるところ。

実際くっつけてみると、

結構な強度です!!

この写真を見る限り、大型犬でも大丈夫なのかな?

 

f:id:i-and-bow:20200721095647j:plain

2つ目は、歯磨き効果が期待できるというところ。

一見トゲトゲして見えるので

口内ケガしないの・・と思いますが、

実際、素材はTPR(熱可塑性ゴム)と

記載があり、ゴム素材なので心配ありません。

 

f:id:i-and-bow:20200721104014j:plain

3つ目は、ノーズワークのおもちゃにもなる

というところ。

ゴムの間におやつを入れれるようになっており、

おやつを出すまで必死に頑張るというシステムw

引っ張り遊びがあまり好きじゃない、

飽き性な性格でも、

おやつのためなら集中して遊ぶこと間違いなしです!

 

実際遊んでみたレポ

まず設置状況ですが、

f:id:i-and-bow:20200721105303j:plain

ちょっと低めの壁面設置です。

一度高めに設置したんですが、

なんだか難しそうにしていたので、低め位置に。

取付る際は、

水気のあるウェットティッシュなどで

吸盤と設置面を拭きとってからくっつけます。

 

さて結果から言いますと、

まめは引っ張りませんでした。爆

 

というもの、

まめはゴム素材のおもちゃ、

元々あんまり好きじゃないんですw

(それでも買ってみたかったエゴイストなママを許しておくれ…)

ただ、おやつを入れてみると、

集中して数十分は

このボールと格闘します。

前足でボールをバインバインしてみたり、

f:id:i-and-bow:20200721110213j:plain

噛みついてみたり、

f:id:i-and-bow:20200721110211j:plain

吸盤がとれても、とにかく集中して遊んでいます^^

まめは食後によく走り回るので

胃捻転が怖くて、

食後にこれで遊ばせたりしています。

 

まとめと評価

まめが集中して遊んでくれるので、

本来の”1人で遊んでくれる”という目的は

クリアしたので

買ってとてもよかったと思います。

ただ、引っ張りっこはしてくれないので

相変わらずSACOと引っ張りっこしていますw

また各家庭の床や壁の状況によって、

取付られる、取付られないが決まってしまうのが

おしいなと思うポイントでした。

 

また面白いおもちゃがあれば紹介します!

それでは^^